きのこと共に歩む札幌キノコの会

札幌キノコの会
札幌キノコの会のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
公開講座『桜山研修会』1始まる
2014.05.03
当初予定より1週間遅らせて5月3日に第1回研修会を行いました。一気に気温が上昇して桜の開花も早まりました。桜並木も8分咲きの状態になりました。
山は4月の異常少雨で、カラカラの乾燥状態でした。この中で、2種類のキノコが観擦されました。一つは去年確認されたポリポラス ロンギポルス(和名なし)、もう一つは薄別で高沢さんが採取したエナガクロチャワンタケでした。
いよいよキノコシーズンの開始ですが、春のトガリアミガサタケが見えなかったのが心配。来週は見つかると良いが…。

菅副会長の名調子解説開始
ポリポラス ロンギポルス
前の記事を見る次の記事を見る
札幌キノコの会のトップに戻る