きのこと共に歩む札幌キノコの会

札幌キノコの会
札幌キノコの会のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
支笏湖周辺台風復興の森づくり生育調査を取組む!
2012.09.30
※生育調査終了後のキノコ観察会「同定」状況
9月30日(日) 札幌キノコの会は、各支部合同事業として植樹したアカエゾマツの「生育調査」「植生調査」を取り組みました。アカエゾマツの生育は最大で約45cm、最小で1cmとかなりの成長差がありましたが、成長を遂げている苗を観察し安堵しました。当日は朝からの雨模様でありましたが、生育調査を無事終了し、キノコ観察会に参加。札幌キノコ会菅副会長が採取されたキノコの同定行いました。その後、実行委員会が準備した「キノコ汁」を賞味し、有意義な森林再生の取り組みを体験しました。

前の記事を見る次の記事を見る
札幌キノコの会のトップに戻る