きのこと共に歩む札幌キノコの会

札幌キノコの会
札幌キノコの会のトップ >> 活動報告 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
平成26年度総会終了
2014.03.02
札幌キノコの会総会は26年3月2日日曜日午後3時から開催されました。総会には来賓に顧問で北海道大学名誉教授(農学博士)の五十嵐恒夫先生に御列席頂き、会員69名の参加で開催されました。第6支部中島氏の名司会のもと、予定時間に終了しました。
総会終了後の講演は、講師の札幌キノコの会小野等副会長により「最近のきのこ事情と桜山のきのこ達」をテーマに1時間30分にわたり行われました。顧問の五十嵐先生から、講演内容について「良く勉強をしている」との言葉も頂きました。
終了後の懇親会には59名が参加し、古屋氏がアレンジしたキノコ料理や、会員の井上氏(第3支部)と須藤氏(第6支部)の手打ちのそばが加えられ、ゲームにはその手打ちのそばや、マイタケ、きのこのアレンジ生け花が景品としてプレゼントされた。記念撮影後,午後8時に終了しました。

前の記事を見る次の記事を見る
札幌キノコの会のトップに戻る